東京赤坂キャンパス

市民公開講座

市民公開講座
主催:赤坂心理・医療福祉マネジメント学部/大学院

医療福祉の専門家が、安心できる豊かな暮らしのヒントをわかりやすくお伝えする、一般向けの公開講座です。今年度は新型コロナウイルス感染拡大の影響により実施を見送っておりましたが、10月以降開催してまいります。港区内にお住まいや勤務先がある方はもちろん、都内や近郊の会社員の方、リタイアされた方、教員の方、大学生、高校生まで、どなたにもご満足いただける内容になっています。アクセスの良い東京赤坂キャンパスをご覧になる良い機会でもあり、皆様のご参加をお待ちしております。

※参加される際は、下記をクリックしてご確認のうえ、可能な限りご自身で感染防止に努めていただきますようお願いいたします。

講座日程

要予約・参加費500円(資料代など)
港区民、港区在職者、教育関係者、学生・高校生とその保護者は無料

※講演のテーマは変更になる場合があります。
※第2回以降の内容は未定です。決まり次第、お知らせします。

2020年

開催日時・場所 テーマ・講師
第1回 10月11日
13:00~14:00
講堂
「新型コロナの最新知識とこれからの対策」

国際医療福祉大学医学部
大学院医学研究科 公衆衛生学専攻 教授
厚生労働省クラスター対策班(現・疫学データ班)
和田耕治
第1回市民公開講座 開催レポート