東京赤坂キャンパス

施設紹介

大学施設紹介

G階 赤坂氷川山車 展示スペース

地域との共生をめざす東京赤坂キャンパスでは、保存会や関係者の尽力により修復された、赤坂氷川山車(だし)をエントランスに常設展示しています。

1階 和紙アート

国際医療福祉大学の理念「共に生きる社会」をヒントに「様々な要素が集まってかたちになる」をテーマにデザインしています。

1階 講堂

1000人収容可能な講堂では、入学式などの行事のほか、海外シンポジウムや特別講演会などが行われます。

2階 カフェテリア

落ち着いた雰囲気のカフェテリアは食事以外にも、ちょっとしたおしゃべりから、学生同士のミーティングなど多様な使い方ができます。

2階 オーヴ

高級感あふれるレストランオーヴでは、学外の方も対象に ワンランク上の食事を提供しています。

3階 特大講義室(302/303)

全国7キャンパスを接続し、同時双方向での授業・会議等が可能です。

3階 体育館

バスケットボールコート1面の広さを持つ体育館。安全性向上のため壁面養生材を施しています。 またフロアには更衣室とシャワー室も完備しています。

3階 多目的ホール(301)

遠隔授業に対応した180人規模の大教室です。 全国7キャンパスを接続し、同時双方向での授業・会議等が可能です。

4階 CALL教室

語学教育システムが組み込まれたパソコンは教卓とつながっており、音声や映像、テキストなどを配布し効率的に語学学習を行うことができます。

5階・6階 講義室

76人収容の講義室では、主に専門教育科目の授業が行われ、教員と学生の距離が近いため、より能動的な授業が可能となっています。

7階 演習室

各キャンパス・教室をネットワーク化し、テレビ会議システムを用いた同時双方向遠隔授業を実施しています。他キャンパスにいても臨場感溢れる各分野一流の教授陣の講義に参加できます。